ハルライフ

男の子2人と行くお出かけブログ

MENU

【サッカー】【本】ワールドサッカーダイジェスト 12/3号

サッカー雑誌を購入しました!

最近、サッカーものだと躊躇なく買ってしまいます...気を引き締めていこう!

 

子どものサッカーの興味を上げるため我が家ではDAZNに加入し、サッカーの試合を見ています。

ゲーム大好き男子の息子。ウイイレが先か欧州の魅力的な選手のプレーが先かはさて置き、予想以上にはまりサッカーの試合をよく見ています。

 


最近、サッカーに関する雑誌も気になるようでコンビニで見つけると書いたがるので買ってみました。

 

■雑誌情報

雑誌名: ワールドサッカーダイジェスト

2020年12月3日号

発売日:2020/11/19

値段:790円(税込)

出版元:日本スポーツ企画出版社

付録:

ジャンボポスター

ZlatanIBRAHIMOVIC(AC MIRLAN)

FERRAN Torres(MANCHESTER CITY)

特集:

メガクラブ最新戦術ガイドver.2020-21

 


今回の特集は[メガクラブ最新戦術ガイド]ということで、下記クラブをメインに見開き2ページずつで分析しています。

プレミアリーグ

リバプール

マンチェスター・C

マンチェスター・U

トッテナム

アーセナル

チェルシー

 


ラ・リーガ

バルセロナ

レアルマドリー

アトレティコマドリー

 


セリエA

ユベントス

ミラン

インテル

 


ブンデスリーガ

バイエルン

ドルトムント

 


・リーグ1

パリSG

 


分析の内容はこのような構成で、を現役コーチやアナリストが分析されています。

・各クラブの昨シーズンとの変化

・基本フォーメーション

・トピック

 


我が家は夫もサッカー初心者で、あまり知識がないのでこのような手引き本は助かります。

夫や息子はすぐ、クラブや背番号、ポジションを覚えられるようですが、私は本当に有名な選手しかいまだに覚えられていないので特に…

 


試合をフルで見る時間があまりないので、「見るぞ!」という時は冒頭の選手紹介を写真に撮って照らしながら見ています。

 

f:id:haru-style:20201130145236j:plain

こんな感じ。解説者のポイントもメモ。


今回の特集では、基本フォーメーションがページほぼ1面使用し、写真で載っているのでこれからはこれ1冊でいけそうです!

 


子どもも試合を見るときにこの雑誌を開いて、戦術を確認していました。

 

付録はジャンボポスター。

今回はイブラヒモビッチトーレスの表裏でした。

f:id:haru-style:20201130145221j:plain

イブラヒモビッチ

(出典:ワールドサッカーダイジェスト12/3号)

 

f:id:haru-style:20201130145131j:plain

トーレス

(出典:ワールドサッカーダイジェスト12/3号)


◼️おまけ〜選手名について〜

欧州のサッカー選手の名前ですが、解説者やゲーム、雑誌で表記や言い回しが違って面白いなと思うことがあります。

例えば、パリSGのキーンもこの雑誌ではケーンでした。

パリSGのエムバペはそこから(そこから?!)大ファンになりました。というのも、ウイイレではムバッペと表記されており、子どもと夫はムバッペ、ムバッペと言う中、試合を見ていたら解説者はエムバペと言うではないですか。

エムバペの方がなんだかカッコいい気がして、エムバペが気になりよくよく調べるとまだ若いのにすごい選手なことが分かり大ファンになりました。

 

 

【車中泊】【山梨県】公園と一体!RVパーク併設の広々温泉施設 やまなみの湯

こんにちは。HARUです。

 

2020年に入り、生活が様変わりし、気がつけばもうすぐ1年が終わりそうになっていますね。今回の記事は、今年のお正月に行った際の車中泊の記録です。

記事をあげずにいたら、自粛生活がはじまり、なんとなくそのままあげられずにいました。

声高に「行ってみてください!」とは言いにくい時期ですが、周りにはアルプスの山々と富士山が見え、様々な遊具とサッカーコートとバスケゴール、プールに温泉と子供も大人も大満足の温泉施設です。RVパーク併設のため、車中泊ユーザーなら宿泊も可能です。

 

■施設

施設名:

(公園)甲西ふれあい公園

(温泉施設)やまなみの湯

■公園情報

芝生:あり

遊具:あり

■特徴

公園と温泉施設が一体化している大人も子どもも楽しめる施設。

RVパークも併設なので、公園→温泉→車中泊が叶えられます。 

(温泉施設の駐車場がそのままRVパーク!)

■駐車場料金

無料。

RVパークとして利用する場合:1,500円

■遊んでられる時間

公園:2時間

■所感

公園でサッカー練習をして、温泉につかって、車中泊したい我が家に驚くくらいマッチした施設でした。周りは360°山が見渡せ、奥には雪が積もった南アルプスも見えます。我が家のために作られたのか?というくらい色々揃いすぎてて感激しました。

温泉施設のやまなみの湯も泉質が良かった記憶です。

お風呂からつながる屋内プールまであります。

調べが足りず水着を持っていなかったため断念しましたが、水着があれば子供を遊ばせたかったなと思いました。

f:id:haru-style:20201130112225j:plain

敷地全体図

f:id:haru-style:20201130112255j:plain

豊富な遊具

f:id:haru-style:20201130112119j:plain

サッカーコート

f:id:haru-style:20201130112154j:plain

バスケットゴール

■おまけ〜アルプスに囲まれた施設〜

f:id:haru-style:20201126162005j:plain

向かう時からワクワクする山並み

少し歩けば大きなスーパーとカインズホーム、ガソリンスタンドがあり、買い物にも困らない場所。見渡す限り周りには山々が広がり、本当に気持ちのいい場所でした!
 

【鬼滅の刃】【GU】コラボ第2弾 買えて良かったトレーナー 

こんにちは。HARUです。

 

鬼滅の刃、大人気ですね!私も大好きです。子どもたちが喜ぶので、GUコラボ第2弾でトレーナーをゲットしてきました!

夏のユニクロコラボでは欲しいものが買えずに悔しい思いをしたので、今回は準備を念入りにして「欲しいものを入手するぞ!」と意気込んでいました。

 

■購入予定

f:id:haru-style:20201121110614j:plain

欲しかったトレーナー1

f:id:haru-style:20201121110700j:plain

欲しかったトレーナー2

このデザインどちらかお揃いで、サイズ130と150が欲しかったのです。

 

■購入したもの

 

f:id:haru-style:20201121110836j:plain

購入したトレーナー

結果、こちらのデザインのサイズ120と150を購入しました。

■準備

・アプリのインストール

・発売前にお気に入りに登録

・朝早くにアクセスして購入

■結果

・オンラインでは購入できなかった→店舗で購入

ユニクロコラボ第2弾で経験した”カートには入れられるのに、カートに移動するとエラーが出て購入できない”という事象。本当にショックでした。ユニクロコラボでは、柱Tシャツ(サイズ150、M)と伊之助Tシャツ(サイズ130)を購入しましたが、本当は柱Tシャツのサイズ130と150が欲しかったんですよね。成果半分だったので、今回こそは!と思っていました。

それから調べて、下記の情報を仕入れたので事前に仕込んでおきました。

・アプリのインストール(WEBからのアクセスより繋がりやすいらしい)

・お気に入りに登録

結果...、当日すっかり忘れていて...発売に気づいたのは8時前。急いで携帯でチャレンジしました。時すでに遅しで欲しい商品の欲しいサイズはなく、たまに売り切れの斜線が消えるも、前回同様、カートに移動すると「購入できません。」のエラーが出ました。

諦められずにお昼休みに近くの店舗へ。行列なのかな、売り切れているのかなと足早に向かうと、なんと整理券を配っており、順番に選ぶ仕組みになっていました。

棚にはもうほとんど商品はなく、サイズ150のトレーナーはありましたが、サイズ130は1着もありませんでした。サイズ120と140があったので悩みましたが「140は大きすぎるな...」と120を手にしようとして棚を見たら...なんとこれも最後の1着になっていました。

結果、今回も成果は半分でしたが、買えて良かったです!

■まとめ〜準備は功を奏したか〜

結果的にアプリのインストールとお気に入り登録がどうだったかは不明です。今回はサーバーダウンにはならなかったようなので、アプリが良かったかも判断できず。お気に入り登録はデータ取得でくるくるしたまま、メニューから移動した方が早かったです。

環境についてはネットワーク状態やサーバーの状態などで状況は変わると思いますが、朝忘れていた、というのが一番の敗因でしょうか...

 

プライバシーポリシー

■当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(A8.net Amazonアソシエイト

を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

■当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。

■当サイトへのコメントについて

当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。

これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。

また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。
全てのコメントは管理人であるredoが事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。

加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

  • 特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
  • 極度にわいせつな内容を含むもの。
  • 禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。
  • その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。

■免責事項

当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。

当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。

当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。

当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

■プライバシーポリシーの変更について

 

当サイトは、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直しその改善に努めます。

修正された最新のプライバシーポリシーは常に本ページにて開示されます。

運営者:HARU

 

【千葉県】 木更津市 潮浜公園 サッカー練習にもってこい!広い芝生が魅力の海辺の公園

こんにちは。HARUです。

 

台風19号の爪痕がまだ残っていますね。みなさん、どのようにお過ごしでしょうか。被災された方に1日でも早く通常の日がやってくることを願っています。

 

お天気の悪い週末が続き、サッカー練習がことごとく休みとなっている息子とサッカーのできる公園へ行って来ました。最近よく見かける「ボール使用禁止」の貼り紙とは無縁の芝生の広い公園です。

◼️公園名

公園名:潮浜公園(しおはまこうえん)

◼️公園情報

芝生:あり

遊具:なし

じゃぶじゃぶ池:なし

空の広さ:◎

◼️特徴

ふかふかの芝生がサッカーコート一面分くらいの広場と山状になっている広場がある。

芝生の広場以外にテニスコート、スケボーパーク、ランニングのできる遊歩道があり、目的別に楽しめる。

潮干狩りが楽しめる時期の夜間から朝方にかけては駐車場が満車となり、周辺道路も込み合う。その期間を避ければサッカー練習がし放題。

◼️駐車場料金

無料

◼️遊んでられる時間

2時間

◼️所感

5年くらい前に友達に教えてもらったことがきっかけでこの公園を知りました。その当時は船をモチーフにした遊具などもあり、まだサッカーを始めていなかった息子でも遊具と広い芝生で走り回れる楽しい公園でした。周辺に民家がなく、公園には車で来る必要があるためと広い敷地により混雑することもなく週末は人のいない所で過ごしたい私としてはとても心の休まる公園でした。

 

f:id:haru-style:20191020135732j:plain

この日はどこかのキッズのサッカーチームが練習をしていました

遊具はその頃から老朽化が否めない様子で、年々遊べる箇所が減っていき、今では遊具はすっかり消え去りました。

f:id:haru-style:20191020140250j:plain

以前は鳥居の下あたりに遊具がありました

f:id:haru-style:20191020141051j:plain

芝生あたりしか知りませんが、とても広いです

f:id:haru-style:20191020141232j:plain

ランニングに気持ちの良さそうな遊歩道

遊具がなくなってしまったこともあってか、芝生のみの公園のため子どもが少なく、釣りやテニス、スケボー、ランニングを楽しみたい大人の方が多い公園という印象になりました。でも、本当に好きなだけ走りまわれます。歩いて行ける距離にはコンビニもないので好きな飲み物とお昼ご飯、おやつを持っていくのがおすすめの公園です。


 

【新潟県】 寺泊 魚の市場通り 見ているだけで楽しくなってくる市場の決定版

こんにちは。HARUです。

 

法事のため、新潟へ行って来たので散歩代わり?に寺泊へ行って来ました。日本海のお魚の美味しさと海の雄大さに改めて感動した旅でした。

◼️施設名

施設名:寺泊 魚の市場通り

◼️市場情報

魚の種類:カニイカ、ブリ、イナダ、オコゼ、鮎、カンパチ、鮭いろいろ

◼️特徴

おいしいカニが安く買える

豊富な種類の新鮮な生魚

◼️駐車場料金

無料

◼️遊んでられる時間

2時間

◼️所感

駐車場に車を停めて目に飛び込んでくるのは大きなカニの形をした看板。ここは蟹がいっぱい売ってるんだな、と一目で分かります。実際、お店に近づくと本当にたくさんの蟹が並んでいてテンションが上がります。しかも安い。1ハイ1,000円くらいで買えるものもありました。生魚も色々な種類があって、見ていて楽しくなります。じいじも楽しくなったようで、上の子を連れて魚を見比べ、「ブリとハマチは同じ魚だけど、成長して名前が変わる。」などど説明していました。下の子もオコゼを見て「石じゃないの?」と見たままを言っていました。スーパーで切り身ばっかり見てますものね。また、各お店ではイカや貝、ほっけなどの魚を焼いており、お祭りのような楽しさもありました。お昼はどこかお店で食べる予定でしたが、子どもが焼きトウモロコシを食べたいというので、お寿司や蟹汁や焼いた魚介を買ってお店の外にある休憩所で食べることにしました。お弁当形式のお寿司や蟹丼もとっても美味しくて、夕飯用に購入予定だったカニに加えて、焼いたヒラメ、サバ、ほっけも購入することにしました。焼いたヒラメは絶品で、しっとりしていて味が濃く、買って大正解でした。

とにかくどれも味が濃くて美味しかったです。過去にもこのような露店付きの市場に行ったこともありますが、想像以上に楽しい。なんでだろうと思ったら、安くておいしいは当たり前で、加えて種類が豊富、魚の目が死んでない、お店の中が清潔!ということに気ががつきました。色々な意味で安心できるってストレスが発生しないので、楽しい気持ちだけが際立つ。どんなに美味しくても高級過ぎれば手が出ないし、魚の目が濁ってればガックリする。本当にストレスのない市場でした。

◾️おまけ

行きは新潟市内から高速に乗って寺泊へ行きましたが、帰りは日本海見たいねとひたすら1時間半くらい402号線を北上して帰りました。その日の天気は曇りだったので夕日は見られそうもなく、ですが、日本海は穏やかでいつも通り美しく雄大で、うっすら佐渡が見えたりし、途中ドキドキさせるような岩があったりし(後から調べたら雷岩というようです。寺泊から新潟に向かう小浜トンネルをくぐる前に見えます。)、とても心に残るドライブになりました。自分で岩のことを好きという自覚がありませんでしたが、鳥取の淤岐嶋(オキノシマ)や雷岩を見てドキドキしたので、岩好きかもしれません。(そういえば、いいお湯の温泉に入った時のドキドキに似ているかも!)

f:id:haru-style:20191007074806j:plain

吸い込まれそうな静かな日本海

 

【静岡県】 朝霧高原 もちや キャンプのお供ははもちやの餅で決まり

こんにちは。HARUです。

 

夏休みの車中泊の後で車の買い替えなどのイベントがあり、なかなかお出かけできていませんでしたが、新しい車への2段ベッドが装着完了した時点でやっとお出かけできるね、という雰囲気になり、静岡にある朝霧高原へ行って来ました!

 


◼️公園名

公園名:朝霧高原 もちや

◼️公園情報

芝生:あり

遊具:あり(0歳から大人まで)

じゃぶじゃぶ池:あり

空の広さ:◎

◼️特徴

バランス感覚を問われる遊具が多い

◼️駐車場料金

無料

◼️遊んでられる時間

2時間

◼️所感

富士山の眺望で有名な朝霧高原方面へ向かうと自然の中にできた観光施設が登場する。今回はその中でも以前から気になっていた「もちや」へ行ってみました。さてさて、「もちや」という名前から何を思い浮かべますか。その名の通り「お餅」ですよね。その名の通り、お餅を売っています!今回初めて食べましたが、びっくりするほどやわらかい。でも、なんとなくもち米感も残ってるという不思議な食感です。私はきな粉餅を食べましたが、きな粉たっぷり、甘すぎずとても美味しかった。手作り感がすごくて嬉しくなりました。朝霧高原辺りでキャンプをする場合はぜひおやつに買って行って欲しいです。

もちやでもう一つ気になっていたものがあります。外から見える巨大滑り台(と思われる)。ちょっと前まで恐竜だったような気がしますが、外観がきりんになっていました。その滑り台に乗るには、もちや遊園地なるものに入場する必要があり、なんと、普通の公園に見えますが入場料がかかります。大人500円の子ども300円。けっこうかかりますね。中に入ると納得。広い芝生に1歳くらいから大人まで遊べそうな遊具がたくさんあり、前述のきりんの滑り台は巨大なだけあって、子どもが乗って平気なの?という高さ。周りの山々が見渡せ、気持ち良かったです。もちろん子どもも乗っていました。滑り台の周りには鎖を使ったバランス感覚を問われる遊具が多く、その中でも鎖と丸太を使った遊具はかなり怖く、全て登り切った時に達成感がありました。

お餅も遊具も手作り感満載で、子どもから大人まで楽しめる場所でした。